キャンプのマグカップ

キャンプで使うマグカップ

少しキャンプ経験者になると、100均のカップからランクアップしたくなりますよね.

スノーピークとかかっこいいけど、がんばって買ったとしても1個やな~家族人数人は無理~

しかも、登山をするわけでもなく、移動は車なのでチタン素材などの軽さは必要ない・・・

マグカップを探す旅にでて約5年

ようやく見つけたかも!ステンレス真空マグ

キャンプ用品店ではなく、なんと『ニトリ』で見つけた!

価格は税込み『999円』

キャンプマグカップ

容量の記載がなかったので測ってみました。
こぼれる寸前まで水を入れると320mlくらいです.300mlちょうど入れると写真のように1mmほど余裕がある感じです.

キャンプマグカップ

中をのぞくと、底から1/3くらいのところに輪っかの線があります.線まで入れると、ちょうど100mmくらいになります.さすがにキャンプ用ではないのでメモリがないので計量の目安にしてみて下さい.

キャンプマグカップ

このマグのいいところは、底に滑り止めのゴムがあるところです.

キャンプマグカップ

不安定な場所、滑りやすい素材のテーブルも多いのでキャンプに最適です.普通の運転ならこんなことも可能です・・・

キャンプマグカップ  

これを見せれば財布の紐のきついママにも許可を得られるかもです.これを見ているパパ、洗濯機の前に行ってみて下さい.かなりの確率で『アタックゼロ』というスプレーのような白い選択洗剤がどこかにこのマグのように引っかかっているはずです.アタックゼロがあればほぼ予算獲得できることは間違いないでしょう.

キャンプマグカップ

コーヒーも白い輪っかの線(100mm)を利用すれば無駄な水の湯沸かしもなくなります.

キャンプマグカップ

野外で飲むコーヒーは3倍は美味しくなりますよね.

キャンプマグカップ

 

 

タイトルとURLをコピーしました