ソフトクラーボックスって必要なん?

キャンパー的に性能が高いソフトクラーボックスがあれば、それはそれはほしいアイテム

しかし、ハードクラーボックスとソフトクラーボックスの1択となると
”ハードクーラーボックス”をお勧めします.

クーラーボックス

二人なら30L級でもOKですが、家族4人くらいになると40~50Lくらいのクラーボックスが最適なサイズになります.1泊2日のキャンプ、日帰りBBQ、海水浴なんかだと、濡れた汚れたものをぶっ込んで家に持ち帰るなどの使い方もあります.

>>>クラーボックス比較(参考)

ソフトクラーボックスは小さい収納できるというメリットはあるのですが、最大の欠点は重くなると運べなくなるというところです.実は30L以上のソフトクラーボックスはほぼ使い切れないというのが現実です・・・考えてみてください、ジュースや缶ビール、お肉や食材を30Lバックに満タンに詰め込むと何Kgになるでしょうか?仮に10kgになったとしましょう.10kgのバックを肩に掛けて運ぶことができるでしょうか・・・家から駐車場まで運ぶだけでたいへんかもしれません.

ソフトクラーボックス

どうしてもソフトクラーボックスだけで済まされたい方は20L程度のバックを2つというのがいいかもしれません.20Lというと、お買い物エコバック程度です.2個に分けて運ぶというイメージになります.まあでも2Lのペットボトル飲料を2本+食材を買ったときのことを思い出してみて下さい.重くて運ぶのが大変だった記憶が蘇ってきませんか?

海水浴だけならいいかもしれませんが、海水浴+食材が必要なBBQとかになると、やはりハードクラーボックスが必要になってきます.

タイトルとURLをコピーしました