買ってはいけないキャンプ道具(長い椅子編)

買ってはいけないキャンプ道具(長い椅子編)

買ってはいけない理由

友人から譲り受けたコールマンの椅子(イージーリフトチェア)
確かに座り心地はすごく良くて、リラックスできるチェアではあります.

オートキャンプ用品に向かない3要素 ”収納サイズ”が
1、『重い』
2、『デカい』
3、『長い』
のキャンプ用品は購入してもお留守番予備軍になります
 
イージーリフトチェアが2脚

買ってはいけないキャンプ道具

問題はこの長さ 旧モデルが収納時101cm

キャプテンチェアと並べてみました・・・
買ってはいけないキャンプ道具

比較してみると、容積、長さ、重さ どれも横綱級です

買ってはいけないキャンプ道具

イージーリフトチェアが6.7kgキャプテンチェアが3.2kgなので約倍の重さです・・・
オートキャンプ用品に向かない3要素、収納サイズが『重い』『デカい』『長い』
の全ての要素が詰め込まれています!

買ってはいけないキャンプ道具

長いと収納に困る

やはり、収納のことを考えると長さはキャプテンチェアの82cmくらいがMAXだと思います。試しに、家の折入れ、クロゼットの奥行を計測してみて下さい。おそらく85cmくらいの家庭が多いのではないでしょうか。3回引っ越していますが、どのマンションもこのキャプテンチェアが奥行の方向に収納できる折入れ、クローゼットでした.
買ってはいけないキャンプ道具
キャプテンチェアまでならどこに引っ越ししても何とか収納できるギリギリのサイズということになります.
アウトドアワゴン

車での輸送もたいへん

車での輸送もたいへんになりますよ.車が小さめの方は特に注意が必要です.
ノア、ボクシーなどの1BOX車でも横方向に積むことはできません.垂直に立てて搭載することになります.コンパクトカーの場合はシートを倒して進行方向に縦に積んでようやく入るような長さになります.

物置でも太刀打ちできないサイズ

参考>>長いと物置に収納できないことも

上段にイージーリフトチェアが2個入るスペースを作ったのだが・・・

キャンプ用物置

扉をセットすると、長すぎて出し入れできないことが発覚

キャンプ用物置

参考>>長いと物置に収納できないことも

結局は購入した棚の上に置いておくことになりました.
車も小さくなって連れて行くこともできないですし、頂き物なので廃棄することもできない・・・
返却できるものなら返却したいです(涙)

コメント

  1. […] ンダに放置されているColeman(コールマン) イージーリフトチェアST 会社の同僚のキャンプ用品です. […]

  2. […] 買ってはいけないキャンプ道具で紹介した『長い椅子編』 […]

タイトルとURLをコピーしました