touch the outdoor2019(テント編)

touch the outdoor2019(テント編)

Net販売のナチュラム主催のイベントです.今年は2019年3月16日、17日にありました.

テントの実物が見えれるのはコールマンくらい、ちょっと頑張ってスノーピークまで.いろんなメーカのテントの実物を見れるイベント.関西圏にお住まいなら行ってもいいかもしれませんよ.

電車?いやいやアウトドア派の移動手段は車ですよね.大丈夫ですよ、京セラドームの隣にはイオンがあるので1時間までは無料.2000以上お買い物すれば2時間OKです.

久しぶりの京セラドーム

キャンプ道具

会場は9Fにあるスカイホール

キャンプ道具

会場の一等地はコールマンが陣取っていました.売上的には順当なポジションなのかもしれませんね.

 

コールマン

キャンプ道具

確かにてっきり見る機会が少なくなったウェザーマスター 購入を検討されているユーザーには最後の一押しになるかもしれない

キャンプ道具

インディゴシリーズですね、、、このシリーズも検討されている方にはいいかも

キャンプ道具

ウェザーマスター→インディゴ・・・

去年あたりから押しが入っている『遮光』系ですね

キャンプ道具

これは実物を見るのは初めてだったのですが
そもそも、昼間はテントの中に入らないのですが?

キャンプ道具

ランタンとかでも思いますが、ここのマーケティングのエライさんはおそらくキャンプしてないでよね・・・
商品数が多いというのもあるかもしれませんが、大好きなメーカーなのですが、やらかす頻度も多いですね.

キャンプ道具

2等地にはスノーピーク

 

スノーピーク

キャンプ道具

やっぱいいですね

キャンプ道具

裁縫

キャンプ道具

補強・・・全体ではなく、こういう部品の作りをピンポイントで時間をかけて見始めるようになったらまあまあの病気が発症していることを自覚したほうがいいかもしれませんね.

キャンプ道具

ロゴスブーズ
ロゴスは売れ筋をあえて外してユーザにイメージチェンジを促しているのか?
かっこよくて、すごくいいのですが、一般的なオートキャンプサイトには張れなさそう・・・

キャンプ道具

攻めてました

キャンプ道具

 

OGAWA

あれれ?小川はテント全体の写真が1枚もない・・・

いいんです、いいんです、小川は内側を見ないと

キャンプ道具

やっぱ、コールマンとかと比べると、シームテープの張り方、品質が違いますよね

キャンプ道具

ちなみに、我がコールマンタープはだいたい5年くらいでテープが浮いてきています.
5年も持てば十分だろう!という考え方もありますが、価格と品質の差はこのあたりにでてきます.

 

ユニフレーム

ユニフレームもかなり攻めてますね.まあ、テントを売るというよりか、金物を売るためのイメージ戦略なのでしょうか.
ただ、すごくスタイリッシュなデザインになっています.河原とかでキャンプするとめちゃかっこよさそうです.

キャンプ道具

 

キャンプスタッグ

実は、管理人が一番驚いたのはこのキャンプスタッグ.こんなにたくさんの種類のテントを作ってたんだ・・・
ほとんど目にする機会がなかったので驚いてしまいました.

テントって濃い色のイメージがありますが、淡い色を使って

キャンプ道具

ちょっと失礼かもしれませんが、別ブランドな感じにしてしまうのはいいと思います.
このシリーズの椅子とかテーブルがあると買ってしまうような気がします.

キャンプ道具

そして、もうひとつ知らなかったのがこのエクスギアシリーズ
結構いい造りしてるんですよ

キャンプ道具

ソロ用テントも探しているんですが、いきなり第一候補にあがってきました.

キャンプ道具

 

ひとまず、ここあたりまでが有名どころのメーカーのコーナー.ただ、ここでやっと1/3くらいまわったところです.

残りの2/3は続く

touch the outdoor2019(テント編)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: touch the outdoor2019(テント編)2 | 家族でオートキャンプ

コメントは受け付けていません。