はじめてのBBQ

気軽に手軽にできるBBQ.空前のBBQブームをサポートするページ.家族を支える大黒柱のお父さん、お母さんだけではなく、サークルのリーダーの男子さ、野外活動の手際良さは生命力の源.ここで活躍できれば女子の注目を浴びること間違いなし.段取りよく、手際よくBBQを仕切ればかなりカッコよくみえるらしいよ.では、BBQ塾の開始!




はじめてのBBQ必需品

BBQグリル(バーベキューグリル)

メインのBBQコンロを選定するにあたり、消耗品とするか、大事に長期間使う耐久材とするかで違ってきます.また、BBQからキャンプにステップアップする方も多いかと思います.将来を見据えた道具選びが大切です.

1夏の消耗品として考える人はホームセンターやスーパーで1000円前後で販売しているBBQグリルでいいでしょう.ただ1点、あまりに底の深いBBQだけはNGです.底が深いと炭と網の間が空きすぎて火力が弱すぎ、火力の調節できないことがあります.石などで底上げする方法もありますが、一旦火を入れてしまうと調整が難しくなります.おおよそ網と木炭の間が10cmくらい、木炭が5cmとして、だいたい深さ20cmくらいのBBQグリルが目安になります.20cm以上あるようなBBQグリルは底上げの網があるかなど確認してから購入しましょう.

一方、数年間使うつもり、今後のキャンプを考慮し、長持ちして使い勝手のいい製品をと考えている人はキャンプ専業のメーカのものを選ぶといいでしょう.最近はホームセンターなどでもメーカー物を置いており、むしろ専門店より安いこともあります.詳しい比較は BBQグリル比較 で確認してほしい.
> > >BBQグリル比較表

BBQ用トング

BBQ用トングは必需品です.食材用トングと木炭用トング、食材用は2つくらいあってもいいですね.食材を美味しく頂くための大事な道具なので2番目に紹介します.100円ショップなどで販売しているものでもいいのでできるだけ長いものを準備しましょう.
割りばしだけでは熱いですし、菜箸だと燃えちゃうんです.ステンレス鋼のトングが最適です.

鉄板はいる?

鉄板はいるか?あると便利そうですよね.焼きそばとか餃子とか楽しめそう・・・
実は炭火の鉄板焼きはめちゃくちゃ難しんです.火力の調節が難しいので焦げるんです.できるのは蒸し焼きだけと思っておいたほうがいいです.大量の水を準備しておいて、鉄板が熱くなりすぎたらすぐに水を投入して温度調節します.それでもダメな場合は炭を減らす必要があるのですが食材が焦げるのは一瞬です.いつでもグリルから外せるよう皮グローブなども準備しておくと失敗のリスクを軽減できます.

BBQテーブル

最悪椅子がなくてもなんとかなりますが、BBQでテーブルがないと非常に不便.食材を置く、焼いた食材を一時的に置く、立食のためのテーブル.とにかくテーブルだけはないと不便です.

BBQに最適な木炭

食材にこだわるなら、木炭にこだわるというのはいかがでしょうか.1キロ100円程度で販売されている木炭ですが、品質のばらつきがあります.細い枝ばかりや小さい欠片ばかりのもの、密度が低く軽いものは避けましょう.密度が高く、重みのあるものは火力が安定します.オガ炭(オガクズを圧縮した木炭)がお勧めです.七輪焼きスタイルの焼肉屋さんで使われている燃料です.火力が安定するので高級お肉も失敗なく美味しく頂けますよ.

着火材

BBQ最大で最初の山場は木炭への火入れです.この火入れをどれだけスマートに見せるかで男の価値がはかられます.BBQの段取りの悪さが一番目立つのも、この木炭への火入れ作業です.ボーイスカウト経験者とかならまだしも、新聞紙→枝などの順番に木炭に火をつけるなど至難の業です.田舎で薪のお風呂炊きの経験があるなどない限り、素直に着火剤の力を借りましょう.特に備長炭など密度の高い高級な木炭はなかなか火がつきません.初心者のころはケチらず、少し多めの着火剤で1発で火入れをしましょう.

サークルでいつも粋がってるリーダー、高学歴、几帳面なA型のお父さん(らしき人・・・勝手な想像すみません)が苦労しているシーンをよく見ます.頭で考える以上に木炭への火入れは難しいので、心してかかって下さいね.また、高級な木炭ほど安定した火力が長持ちしますが、火がつきにくいので火入れが難しいです.良質な木炭を使う場合は素直に着火剤+チャコスタを利用しましょう.着火剤は液体と固形の2種類があります.液体、固形どちらにしても、着火剤は一番下層にセットして下さい.
※液体の着火剤は火に近づけると爆発します.万が一、着火剤の継ぎ足しが必要になった場合は火の付いていない枝や木炭に付着させてから火の中に入れましょう.継ぎ足すときもできるだけ木炭の中、底に置きましょう.(着火燃料継ぎ足しの豆知識)

軍手

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 純綿軍手

ここから記事をお書きください。

最低1セットはほしいですね.汚れや、やけど、怪我から身を守ります.軍手をしてテキパキ動ける男性、なぜかキャンプ場ではかっこよく見えます.

ゴミ袋

BBQグリル BBQやキャンプは基本的にゴミは持ち帰ることになるので大きなゴミ袋を準備しておくこと.できれば透明の袋がいい.家に持ち帰って分別するなんて考えられないので現地で分けておこう.

食器

Coleman(コールマン) エナメルディッシュウェアセット

ここから記事をお書きください。

ある程度溝の深いものがいいでしょう.もし、BBQ専用のものを購入するなら重量のあるものがお勧めです.野外では風で容器がひっくりかえることがよくあります.軽いくて薄っぺらな食器は避けたほうがいいでしょう.

日よけ(タープ)

Coleman(コールマン) XPヘキサタープMDX

ここから記事をお書きください。

有料キャンプ場などの日陰でBBQできる場合はいいのですが、特に夏場にまったく日陰がないBBQは避けたほうがいいです.簡単なパラソル、サンシェードなど、何でもいいので1つはほしい.BBQだけであればスクリーンタープよりヘキサタープがお勧めです.タープのレイアウトでBBQコンロは風下にセットしましょう.煙をタープ内に入れないためです.意外と気が付かないことなので、後でBBQコンロをこの場所にレイアウトした意味を聞かれて説明すると、驚く人多いです.




BBQあると便利

チャコールフィルター
火起こしにあまり時間をとられたくない人にお勧めです.ガスバーナーで火をつけたり、うちわであおいだり・・・この道具があれば、何もする必要がありません.必要な量の木炭をチャコールフィルターに入れ、着火剤を下から燃やすだけです.煙突の原理で自動的に火がまわります.備長炭などなかなか火がつかない高級な炭ほど必要度が増します. 【実践詳細ブログ】  【チャコスタ動画あり】
うちわ
わざわざ買う必要はないと思いますが、お祭りやノベルティーグッツとしてもらった場合はすぐにBBQコンロの中に入れておこう.うちわであおぐと木炭の火が全体に一気にまわります.
革グローブ
将来的にダッチオーブンなど考えている人は購入してもいいでしょう.購入する場合は腕まで覆うタイプがお勧めです.品質の悪い木炭に多いのですが、急に破裂してミニ隕石が飛んでくることがあります.軍手は軍手で必要なのですが、革グローブはまた別のものと考えたほうがいいでしょう.
水鉄砲
脂身が多いロースやカルビ、トントロなど、炎がでてしまうと消えません.炎がでたら水鉄砲!子供たちの出番です.幼稚園生や低学年の子供たちの仕事にしましょう.遊びながらBBQの大事な仕事も担当できる一石二鳥のアイテムです.(サークルのリーダへ:BBQの準備中は女子向けのいたずら用に使ってた水鉄砲.カルビが燃えた瞬間にすかさず水鉄砲で消火.ただのお茶らけキャラから、実はできる男に変身)
クラーボックス
BBQ直前にスーパーを経由する場合でもお肉くらいは保冷しておきたいですよね.BBQだけであれば折りたたみができるソフトクーラーボックスがいいでしょう.もちろん、将来的にキャンプを考えている人は本格的なハードタイプでもいい.
詳しくは > > >クーラーボックス比較表 を見てほしい.人数が多いときはバケツに氷と水を入れて飲み物を冷やすといいですよ.帰りは汚れた食器や生ゴミなどを入れて利用する方法もあります.意味不明の汚れ汁から車を守れます!
チャッカマン
普通のライターでもいいのですが、先の長いライターがあると、炭を組んでから、底の着火剤に火を入れることができるので、火入れの成功率がアップします..

BBQ場所探し

キャンプ場も同じ傾向があるのだが、なぜか無料でできるところはマナーが悪い人が多いような気がします.
BBQやディキャンプであればそれほど料金もかかりません.初心者の方はまずは有料スペースをメインに場所探しをするといいでしょう.
無料のスペースも嬉しいのですが、有料スペースの場合はゴミ処理や水の確保が簡単です.また、売店がある場合が多いので忘れ物などにも対応しやすいです.

全国日帰りバーベキュー&キャンプ場2018:るるぶ.com
全国バーベキュー場検索サイト デジキュー

◆BQメニュー

BBQメニュー 肉禁止のBBQ
我が家では3回に1回くらい肉禁止のBBQをします.肉以外でBBQに合う食材を、家族全員でスーパーで探し合いをします.必然的に魚介類がメインになるのですが秋刀魚とか上手に焼けたときは最高です.なかなか入手が難しいですが、殻付きのカキなんかは最高!どうしてもマンネリ化してしまうので肉禁止のBBQは新鮮味もあるのでお勧めですよ.サンマを焼くときは、BBQ固定の網の上に、100均などで安い網を準備して二重にして焼くといいです.燃えたり、焦げそうになったらBBQコンロからすぐ外せるように二重で焼くと失敗しません.
BBQメニュー ホイルの蒸し焼き
魚、野菜、きのこ&塩コショウ、バターなんかをぶっこんでおけばほぼ100%美味しいホイル焼きができます.できあがりまでのプロセスを楽しもう.
BBQメニュー 焼き芋
まずは新聞紙(キッチンペーパーのほうがいい)を水で濡らします.小さい芋のときは気持ち多めに濡れ新聞でくるみます.新聞の次にアルミホイルでくるみます.あとは炭の中にほおりこんでおくだけ.でき加減の確認は焼き鳥の串を使いましょう.挿してみて抵抗なく串が入るとできあがり.毎回安定しないのがBBQの焼き芋、黄金の焼き芋を目指そう.
キッチンペーパーがある場合は濡れたキッチンペーパー→新聞紙→アルミホイールの三重構造がお勧めです.
BBQメニュー にんにくのオイル焼き
アルミホイールにオリーブオイル(なければサラダ油)を入れてすあげにします.ホクホクになってすごくおいしいですよ
BBQメニューBBQメニュー 野菜の丸焼き
火力の調整が難しいBBQですが、野菜は何も加工せず、そのまま焼くとおどろくほど美味しいです.
しいたけ・・・傘の表面だけを焼いて、内側に軽く塩をふるだけ.水分がでてきたらパクリ
とうもろこしは皮のついたまま蒸し焼きに(BBQ用は皮付きを探して買いましょう)
ナスなんかもそのまま焼きます
長ネギなんかも豪快に焼いちゃいましょう

ここ最近のBBQは地元の道の駅で買う野菜が楽しみになっています

BBQメニュー チキンナゲット
ここ最近の1番のHit素材 焼き過ぎなどの失敗もないし外がカリカリになって思いのほか美味しいことを発見




BBQ失敗談

忘れ物

・トング・・・家に帰って洗ったあとにBBQセットに入れるの忘れる=次回持って行くのをよく忘れる=家で洗わないほうがいい
・着火剤・・・前回に使い切ってしまい、後で買い足しておこうと思ったら忘れた
・アルミホイール・・・焼き芋やりたかったのに~ 魚やきのこのホイル焼きする予定やったのに~

危険な思い

・着火剤・・・継ぎ足しで爆発 若いころに実際に経験あり!ナイロン素材の爆発なので爆発力はたしたことないのですが、飛び散った着火剤が危ないんです.火のついた状態で髪の毛や洋服に付着するととんでもなく危険なので、着火剤のチューブからの直接継ぎ足しは厳禁!です.
・火のついた炭に水・・・ちょっとした水蒸気爆発が起きるので危険です.途中で消す場合は炭つぼを利用したり、砂をかけて酸欠にして消しましょう.

その他の失敗

・グリルを地べたに置いた瞬間に芝生を焦がしてしまった.
・あまりに品質の悪い炭を買ってしまい、火花のようなものが飛び散るわ、すぐに火はきえるはわ、BBQ成立せず.3kgの木炭がほとんど役に立たずに終わる.

BBQおもしろグッズ

卓上BBQグリルの決定版 BBQの新しいスタイルを提案している面白い製品
綺麗好き、几帳面なお父さんには必需品
ここぞというタイミングで出動 うちわでもいいのですが、1点集中で酸素を送れるので効率はいいです.
直接網に乗せると串が燃えちゃうんですよね~こういう道具があると竹串を守ることができます.
そのままほおっておいて燃やし切るのがいいのですが、小さい子供などがいるとできるだけ早く消化したい.また、燃えカスは意外と処理に困るんですよね.完全に消化されていないとビニール袋には入れられないし、グリルに水をかけるとBBQグリルが汚れるし・・・こんな厄介な状況を解決するのがこの木炭壷です.密封して酸欠にするのですぐに消えます.そのまま持ち帰ることでゴミも減らせますし.燃えるものは次回も使えます.