燻製に挑戦

キャンプも中級になると
料理に一工夫ほしくなるんですよね.そこで思いつくのが

1)ダッチオーブン
2)燻製

あたりになります.しかし、ダッチオーブンは少し敷居が高いんですよね.コスト的なこともあるし、シーズニングの手間や鍋以外にも必要な道具がある.
と、いうことで燻製に挑戦するお父さんが多くなるわけです.

ホームセンターでも売っていますし、段ボール製だと 1000円前後で購入できます.

何を燻製しようか?
やっぱ、川魚かな、チーズは鉄板やな・・・いやいやベーコンやろ
いろいろ妄想は膨らみます.

当時の写真は残っていないのですが、管理人は段ボールタイプで2度ほど段ボール製の燻製機を試したことがあります.

燻製

結果:2回とも失敗しました

ただ単に下手くそということなんですが、燻製の火加減ってめちゃくしゃ難しんです.
どういう失敗したかというと、2回とも段ボールに引火しえらいことになりました.要するに軽いボヤですわ・・・
後で知ったのですが、火は小まめに入れたり、切ったりと調整が必要なようです.段ボールに熱が通じる前に火力調整するのが正解のようです.
いや~でも、皆でわいわいやってる間に火力調整なんてできひんって・・・
結論:段ボール製の燻製機は使い物になりません

タイトルとURLをコピーしました