飯盒(10年後のキャンプ道具)

10年後のキャンプ道具シリーズ『飯盒』

キャンプ道具

これまで1回も買い替えたことないので10年どころか、20年近いと思います.

キャンプ道具

少し塗装が剥げていますが、問題なく使えています.

キャンプ道具

アルミなので錆びることもなく、中蓋なんかはピッカピカです.

底はこんな感じで炭化しています.

キャンプ道具

ここまで育てるには20、30回と使う必要がありますが、2,3回使うだけで黒くなります.
無理をしてゴシゴシ削らないほうがいいです.この炭化層が飯盒へのこびりつきを防いでくれるんです.
この黒い層がでいると、軽~く、ほどいお焦げができる飯盒に育ちます.

それと、大事なアイテムが”ほどよい石”

キャンプ道具

蓋が軽いので吹きこぼれが起きた際に、蓋が外れてしまうのを防止します.

なかなかいい石を見つかられないので貴重な石になってます.

キャンプ道具
この石も10年以上お付き合いしています!

飯盒はこれしかないですかね・・・

ロゴス(LOGOS) ロゴス丸型飯盒(5合)

グループキャンプの際に5合炊きが役立ちます

追記

タイトルとURLをコピーしました