メーカーもののBBQグリルの価値はあるか?

質問
BBQグリルについてお伺いしたいのですが、やはり安価なグリルを2シーズン位の使い捨てで考えた方が良いのでしょうか?
今までは、我が家もホームセンタ等で1980円位のコンパクトなグリルで使い捨て感覚で使っていたのですがキャンプ場で見渡すと皆さん、それなりの高価なグリルを使われてるようなのですが、性能的にも使い勝手の面でも大きな違いは出るのでしょうか?

回答
昨年からコールマンのステンレス製のBBQコンロを使用しています.高級グリル(ユニフレームあたりがそれにあたる?)とまではいきませんが、確かに2シーズン使用後も錆びなどはありません(網は除く).

(コスト面の比較)
コスト的に1980円鉄製×2シーズンとコールマンステンレス6000円と比べると、コールマンは6シーズン使う必要があります.ユニフレームだと1万円くらいなので1980円と比較すると10年以上使う必要があります.必要なときに新しいものと買い換えるか?それなりに値段はするが長く大事に使うか?の違いになってくると思います.それぞれのキャンプスタイルによってどちらがいいのかが決まってくるのでしょうね.ただ、これだけは間違いないのですが、炊事場で一所懸命手入れされてる方のBBQグリルは高級なものが多いですよね.やはりそれだけ思い入れもあるでしょうし、大事に使われているのだと思います.このあたりになると性格によるところも大きいかもしれませんね.

(性能、使い勝手の比較)
食材を焼くという性能は何もかわらないと思います.性能の良し悪しは炭に依存する部分が多いのではないでしょうか.違うのは手入れのしやすさと組み立てやすさだと思います.過去に買った1980円クラスのBBQは組み立てにネジを使っているものが多かったです.些細なことなことかもしれませんがネジ止めがなくなったのは便利に感じています.ネジの溝が汚れてネジが回らない、分解時に手が汚れるなどがなくなります.

が、1つ問題をかかえています.網の問題なんです.コールマンのステンレス製のBBQコンロはホームセンターなどで販売されている網とサイズが違うようなんです.まだ正確にサイズを測っていませんがひょっとしたらインチサイズなんていうオチがあるかもしれません.このあたりの情報をお持ちのかたは一報を.




2017年6月30日